てんぷくプロ第39弾
超・立・体・朗読劇  五色の舟

下駄屋に生まれたというくだんの ために、
僕らは一家総出で岩国 へ出向いた。
もちろん買い取るため だ。

第2回Twetter文学賞受賞、津原泰水の短編代表作をてんぷくプロが”見る”朗読劇に仕立てます。

あらすじ
太平洋戦争末期の広島。元旅芝居の花形役者で両足を脱疽で切り落とした“父”と生まれつき腕のない“僕”、結合双生児として生まれ死んだ片方を切り落とさ れた“桜”、小人症の“昭助兄さん”、膝の関節が逆に曲がる牛女の“清子さん”。血のつながらない家族である5人は川面にもやった舟を住処にし、見せ物興 業で糊口をしのいでいる。悲惨な時代であっても好事家の旦那衆のおかげで食べるに困っていなかった一家は新たな見せ物にするべく下駄屋で生まれたくだんを 買いに岩国に出かける。
 くだんを手に入れることはできなかったが、その日から“僕”は不思議な夢を見るようになる。どうやらそれはくだんが見させた夢らしい。やがて、一家と対 峙したくだんから驚くべき事実が語られる


稽古場ブログ 「五色の舟への道」公開中        


作  津原泰水 河出書房新書刊 「11 eleven」収録
脚色 菊永洋一郎   演出 いちじくじゅん


会場 アトリエ昭和薬局前 名古屋市昭和区滝子町22−10 
   地下鉄桜通線 桜山下車 8番出口より西へ徒歩8分 滝子交差点右折2分
   地下鉄鶴舞線 荒畑下車 3番出口より南へ徒歩10分
   金山バスターミナルよりバスにて10分 滝子バス停下車 徒歩3分 バス時刻表はこちらをクリック
   地図はこちら
 
料金 前売り    2000円  当日 2500円 
   大学生    1500円
   ★高校生以下 1000円

   ★大学生(専門学生も)・高校生以下は前売り・当日とも同料金。当日学生証を提示して下さい。
   
日時 2017年 11月25日(土) 〜12月3日(日)   11月29日(水)は休演

11/25 (土)
11/26 (日)
11/27 (月)
11/28 (火)
11/29 (水)
11/30 (木)
12/1 (金)
12/2 (土)
12/3 (日)
18:00




休演日




19:30








   ★日時指定全自由席 各回25名様限定
   ★受付開始/開場 開演の20分前
   
出演 いちじくじゅん    岡本理沙(星の女子さん)
   うえだしおみ     原みなほ(劇団翔航群)
   喜連川不良      榊原耕平(よこしまブロッコリー)
   ジル豆田       ひのみもく
   入馬券        
   矢野健太郎  
       
   アコーディオン:鵜飼恭子    

Staff 【照明】巽悟狼    【音響】就也   【映像】小森やすのり(STONEENTERTAINMENT) 
        【小道具】ハラミナホ 西杢比野茉実  【舞台美術】日比野工務店
    【衣裳】いしぐろひろこ 【宣伝美術】イラスト:あいまいもこ デザイン:CHIUNE2017
    【協力】じゅにあ 岩田千鶴(gateau au fromage)山形龍平(タツノオトシドコロ)他
 
チ ケット取り扱い・お問い合せ
  チケットは8月15日より発売・予約開始!!
  ◆てんぷくプロ    Tel 080-3618-5632  
            mail Tenpukuprosince1985@icloud.com
    ◆Corichチケット!  WEB予約はこちらをクリック!
            スマートフォンからの予約は こちらをクリック!
 
    
HOME
SEO [PR] 母の日 カード比較 再就職支援 バレンタイン 冷え対策 誕生日プレゼント無料レンタルサーバー ライブチャット SEO